privacypolicy

プライバシーポリシー

株式会社エトワールインターナショナル
Chief Privacy Officer
取締役 渋市 徹

【個人情報に対する考え方】

株式会社エトワールインターナショナル(以下「当社」といいます。)は、個人情報を保護することが当社の事業活動の基本であるとともに、当社の社会的責務であると考えております。

当社は、個人情報の保護に関係する日本の法令、及びその他の規範を遵守するため、個人情報保護ポリシーを制定し、個人情報の取扱いをこれに従って行なうとともに、全社への徹底を図っております。

個人情報保護ポリシーは、年1回以上の監査と見直しを行い、継続的改善に努めます。定期的な監査以外にも、不備を見つけた場合には迅速に対応するものとします。

尚、個人情報の取り扱いについては、原則下記のように実践いたしますが、

  • 法令に基づく場合
  • 生命や財産を脅かすような緊急時
  • その他止むを得ない場合
等の例外事項の適用については、Chief Privacy Officerの責任の下で行います。

【エトワールインターナショナル個人情報保護ポリシー】

当社は、個人を識別しうる情報(以下「個人情報」といいます。)を適切に保護することが当社の社会的責務と考え、次の取り組みを推進いたします。

  1. 体制
    当社は、社員に対する教育啓発活動を実施するほか、個人情報を取り扱う管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。
  2. 同意の内容について
    当社は、個人情報の提供をお願いする場合は、その収集目的、当社が個人情報を提供する第三者の範囲、当社対応窓口などをお知らせいたします。
  3. 個人情報の取得(収集)について
    当社は、ご提供いただいた個人情報を、ご契約上の責任を果たすため、より良い商品・サービスを開発するため、有用な情報をお届けするため、その他の正当な目的のためのみに使用いたします。
  4. 保管・利用について
    当社は、ご提供いただいた個人情報を、正確かつ最新の状態を保つよう、適正な措置を講じます。
    また、個人情報および個人情報が蓄積されたデータベースを、合理的な技術的施策をとることにより、個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどの危険防止に努めます。
  5. 委託について
    当社は、ご提供いただいた個人情報を第三者に委託する場合は、特段の事情のない限り、契約による義務付けの方法により、その第三者からの漏えい・再提供の防止などを図ります。
  6. 第三者への提供について
    当社は、ご提供いただいた個人情報を、下記の正当な理由のある場合を除き、ご本人のご承諾なく第三者には提供・開示いたしません。
    1. 法令等に基づく場合。
    2. 特段の事情により、行政官庁等に協力する場合。
    3. 正当な利用の範囲内で、当社グループ(当社または当社の子会社)において利用する場合。
    4. 正当な利用の範囲内で、当社グループが業務委託先および提携先に委託する場合。
  7. 個人情報の開示、訂正、削除について
    当社は、提供された個人情報の確認、訂正などを希望される場合は、ご本人を確認した上で、合理的な範囲で対応いたします。
    メールにて下記の個人情報相談窓口までご連絡お願いします。
    電子メール info@iccokara.jp

【このウェブサイトに関するお知らせ】

収集の手段

当社はエトワールインターナショナルのウェブサイトにおいて、閲覧情報を収集する手段として以下の方法を使用することがあります。

クッキー(Cookie)の利用

「クッキー」はお客様のコンピュータを識別する業界標準の技術です。エトワールインターナショナルのウェブサイトでは、クッキーを用いて収集される、お客様が閲覧したページに関する情報を、お客様個人を識別する情報と組み合せ、お客様の情報として利用する場合があります。
これらの情報は「閲覧情報の利用」で記載されている目的のみに利用されます。お使いのブラウザによっては、その設定を変更してクッキーの機能を無効にすることができます。
その結果ウェブページ上のサービスの全部または一部がご利用になれなくなることがありますのでご注意ください。

Webビーコンの利用

「Webビーコン」(「クリアGIF」と呼ばれることもあります)はウェブページや HTML形式の電子メールに埋め込まれた微小な電子画像のことです。
エトワールインターナショナルのウェブサイトでは、Webビーコンを用いて収集されるお客様の閲覧情報を、お客様個人を識別する情報と組み合せ、お客様の情報として利用する場合があります。 これらの情報は「閲覧情報の利用」で記載されている目的のみに利用されます。

※用語の説明

[クッキー]
ウェブでホームページをアクセスしている側のコンピュータを特定する方法の一つです。
クッキーとは、ウェブサーバからお客様のブラウザに送信する小規模な情報のことで、お客様のディスクにファイルとして蓄積されることもあります。
クライアント側にサーバの情報を格納するのが目的で、一度ウェブページから離れても、再びアクセスした際にサーバ側がクライアントに保管しておいた「クッキー」を読みとることでクライアントのコンピュータを特定できる仕組みです。

[webビーコン]
webビーコンは、クッキーと共に機能します。ホームページなどに電子画像として埋め込まれ、お客様のコンピュータからのアクセス状況を把握することにより、そのwebページの使用率に関する統計を取ることができます。